就活当落線上!写真の影響で落ちることはある?

Pocket

当落線上では、写真での判断もありえます!

履歴書、ES、面接、そして選考となった時、最終的な局面で合否の判断が写真に委ねられることもあり得るそうです。

最終的には、印象が決めてとなる場合もあるので証明写真は多少盛ってでも撮りに行くべきなのかもしれません。

就活当落線上では写真が決めてになる?

就職活動を行う場合は、エントリーカードや履歴書などの提出が必要です。これらの書類には必ず証明写真を貼ることが必要で、面接試験などの前に行われることが多い書類選考などで確認されています。

本人を確認するために必要な就活写真なので、あまりにも問題のあるものでなければ合否に影響することはありません。合否に影響がないと言っても、就活写真だということを忘れないようにするのが大切です。

就職を希望する会社などへ提出するので、スーツを着用し、社会人としての身だしなみをわきまえましょう。合否に大きな影響はありませんが、人事や採用担当者が初めて本人を確認することになります。

履歴書などに貼り付けた写真で決定することはなくても、就職に大切な第一印象にもなるため内定などに有利に働くことも少なくありません。採用する会社にとって、どのような人物が応募しているのかを考えるための資料になるのが大きな特徴です。

エントリーシートに就活写真として貼り付けて提出するので、採用担当者によいイメージを持ってもらうことが必要になります。就活写真は、どこで撮影したのかも重要です。

就活写真は、自分で撮影したり証明写真ボックスなどではなく写真館などを利用した方がよいでしょう。プロによる撮影なので、よいイメージを感じやすく仕上げてくれるのがメリットです。

就活写真を撮影する時には、着用している服などにも気を配ることが大切になります。どのような人物なのかを判断する材料なので、スーツにシワや汚れなどに気をつけることが必要です。

スーツなどだけではなく、髪形などにも見られるので注意しましょう。

髪の毛を整え、前髪が目などにかからないように撮影をします。ボサボサしている髪型では、担当者によいイメージを与えることはできません。

撮影する時には、猫背などにならないように気をつけることも大切です。背筋を伸ばし、しっかりとした姿勢で撮影をします。

就活写真は合否に影響はしないとは言え、担当者が受け取るイメージを上げ内定に有利になるようにすることが必要です。

就活写真の評価3部門で第1位に選ばれました!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇