就活で赤リップはマイナス評価になる?就活におすすめで無難なリップ

Pocket

就活写真や面接では、第一印象は合否に関わる重要な要素のひとつです。

特に就活写真では書類選考だけでなく、その後の面接時にも使用され、変更することもできませんので十分に気を配る必要があります。そのため、女性の方の場合はどのようなメイクをするのかについて悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。

就活や写真撮影の時は、自然で健康的はリップがおすすめ

就職活動中のメイクの基本は派手すぎず、自然な女性らしさを目指したナチュラルメイクが基本です。

リップは様々な種類がありますが、なかでも赤リップはマイナス評価となる場合がありますので避けた方が良い色です。

口紅というくらいですので、赤をイメージされる方も多いですが、就活においては適した色だとは言えません。

お洒落や個性を出すことが優位に働く特別な職業は例外となることもありますが、赤は悪い意味で目立ってしまうことが多いからです。

また、ラメやパールなどが入ったようなグロスもビジネスシーンでは避けた方が良いでしょう。第一印象は重要ですが、派手な印象で目立ったとしても悪い印象として残ってしまうのです。

おすすめのリップは、ピンクやオレンジベースのものになります。彩度の低いナチュラルに近い色味のものであれば、主張しすぎずに自然な印象を与えることが可能です。

さらに、ピンクやオレンジをベースとして肌の色と近いベージュ系のものもビジネスシーンでは良い選択肢となります。

ただ、全ての人にマッチするかと言えば、肌の色や髪の色などによっても変わってくるため一概には言えません。

こういったパーソナルカラーを意識することも大切です。血管や白目が青よりの方はブルーベース、血管が緑っぽく白目が黄みがかっている方はイエローベースだと言われます。

ブルーベースの方はローズやピンク系、イエローベースの方はオレンジやピーチ系が合いやすいため、まずはどちらの系統かを把握してみると良いでしょう。

人気のカラーや、売れ行きの商品であっても必ずしも自分に似合うとは限りません。もし、自分で判断が難しい場合には、コスメカウンターで相談もできますので第三者の方にアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。

それと、最後に就活用の証明写真を撮る時期は、乾燥する時期でもありますので、保湿も写真写りには重要になってきますので、唇がガサつく方は、写真スタジオでヘアメイクさんに相談してみましょう。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇