就活証明写真|エントリーに必要なデータとサイズは?

Pocket

就活証明写真を撮影する際にはデジタルデータに保存したり、サイズをきちんと整える事でより良い就活証明写真に見せることが出来ます。


就活証明写真のデジタルデータサイズが大きすぎてしまうとパソコンで拡大をした際に就活証明写真が大きくなりすぎてしまうので、注意が必要です。

就活証明写真のデジタルデータは大容量の物にするとWEBエントリーをする時にもアップロードをする時間がかかってしまいますし、相手の企業にとっても良い印象を与えることが出来ません。

適切なデジタルデータを送付する事で、良い印象を与えることが可能です。

次に就活証明写真のサイズですが、これは大きすぎても小さすぎても印象が悪くなります。大きすぎるサイズの就活証明写真では履歴書にはる事も出来ませんし、自分の顔の印象をよく見せることが出来ません。

小さすぎるサイズの場合には顔がはっきりとわからない為、書類審査に通るのも難しくなってしまいます。

出来るだけ縦と横のサイズが長方形で適切になるサイズの就活証明写真を使うことが大切です。適切なサイズであれば、より良い印象を与えることが出来ますし、不快に感じられることもないので安心です。

Webからエントリーする就活の証明写真データのサイズは決まっている?

他にも気をつけたいのが、デジタルデータにした際に解像度を大きくしすぎてしまうと引き伸ばした写真写りになる為、注意が必要です。デジタルデータは大きなものになると画像自体も大きくなるため、調整をしてから利用することが必要になります。

そのままのデジタルデータでプリントアウトすると大きすぎる写真をプリントアウトする事になるため、注意が必要です。デジタルデータはパソコンの場合、プロパティを開くことで容量を確かめることが出来ます。

容量が大きくなりすぎている場合は、ソフトなどで調整をすることで、きちんとした物に置き換えることが可能です。 容量を合わせてからプリントアウトをする事で、より良い物をプリントアウトする事が出来るためおすすめです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇