就活に必要な証明写真のことが全部わかるリクルート写真ブック|第2章-2

証明写真と言えば、昔は本人の顔がわかれば良くメイクや服装を気にする方は少なかったのですが、今でもそれで良いのでしょうか?

就活用の証明写真は本人の確認以外にもにも、見る側の第一印象を決める大切なツールです。好印象な証明写真で「一緒にに働いてみたい!」と思われたいですよね。

そこで、第2章のメイク編では、就活写真における女性のメイクについてご紹介したいと思います。

続きを読む

就活で赤リップはマイナス評価になる?就活におすすめで無難なリップ

就活写真や面接では、第一印象は合否に関わる重要な要素のひとつです。

特に就活写真では書類選考だけでなく、その後の面接時にも使用され、変更することもできませんので十分に気を配る必要があります。そのため、女性の方の場合はどのようなメイクをするのかについて悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。

続きを読む

証明写真の仕上がりに差が出る!好印象を狙うならプロのヘアメイクがおすすめ

印象がよく見えるヘアメイクは通過率が高い!

就活写真にはプロのヘアメイク付きの写真がおすすめで、ある転職エージェントの調査ではプロのヘアメイク付きの就活写真を使用した時とそうでないものの写真を履歴書に使用した場合は、プロのヘアメイク付きの写真を使用した方が書類選考通過の実績が高いという数字も出ています。

続きを読む

就活写真はイケてる方が有利?男性にもメイクをおすすめする理由

就活時にスーツの選び方や着用の仕方は最善の注意をするのに、就活写真にはあまり気を遣わない男性が非常に多く見られます。

健康的で清潔感を感じさせる就活写真は、どんな起業にも好印象を与えることは間違いありません。明るい印象で顔周りをスッキリさせるのが基本ですが、自分では良くわからないことでもあります。

続きを読む

転職の証明写真は本音がでる?転職でこんな写真は嫌われる!

転職証明写真は、本音が出ることもあります。

とりあえず、撮ったと思われる写真の印象はマイナスでしかないです。

「時間がない、ただの転職だから、形式上必要だから」などの理由で何も考えずに「この程度」で写真を済ませると、提出する企業側も「この程度が本音」として捉われる可能性もあります。

続きを読む

証明写真がブスに見える?そう見える理由と写りを良くする工夫

証明写真でも写りがよく見える方法

「証明写真はブス、不細工に見えて嫌なんです(泣)」なんて思われる方結構多いのではないでしょうか?

確かに、証明写真はあくまで本人の顔を証明することが前提なので、撮影する時も地味で、座って真正面を向いて動きがなく、表情の表現もあまりなく、味気ない物になりがちで、それがブスだな〜と思う原因かも知れません。

でも、地味で味気ない証明写真もそうなってしまう理由とカバーする方法を知っておけば納得できる仕上がりになるかも知れませんので、今回は少しでも証明写真の写りをよくするための工夫をお伝えしたいと思います。

続きを読む