アパレル志望の就活写真印象良く見える服装選びのポイントをご紹介

アパレル志望で就活写真を印象よく見せるためには服装選びが大切です。アパレル志望の場合はセンスを見るためにスーツ姿ではなく、私服で就活写真をする必要があります。

その時の服装ですが、自分が就活をする予定のアパレル企業に合わせた私服を選ぶのがポイントです。

続きを読む

就活ヘアスタイル|女性らしさと柔らかさのハーフアップがおすすめ!

綺麗で優しげに見えるハーフアップスタイルで女子力アップ!

就活用の証明写真を撮る時に限らず、面接や説明会には髪型を常に整えてきれいにしていたいですよね。

就活の髪型の定番は後ろでまとめた一束結びと、トップはまとめて後ろ髪を背中に下ろすハーフアップがあります。写真を撮る時には、提出する企業イメージに合わせて一束かハーフアップにします。

続きを読む

就活写真のブラウス選び|襟は開襟とボタン留のどちらが正解?

女性のブラウスの襟は業界基準で選びましょう

女性の就活写真を撮る時に、ブラウスの襟元で迷う方いらっしゃるかと思います。

一般的に襟元はレギュラータイプ(レギュラーカラーともいう)と言われる、第1ボタンまで留めるタイプと、スキッパータイプ(スキッパーカラーともいう)のボタンを留めない開襟タイプとあります。

どっちが良いかを決める基準は、証明写真を提出する業界や企業で選ぶのが正解です。

そこで、今回は業界別でおすすめなブラウスの襟タイプについてお伝えしたいと思います。

続きを読む

就活写真は前髪を上げる!ぱっつん前髪の対処法

前髪がぱっつん。就活写真を撮る時、前髪はどうするべき?

こんにちは。ヘアメイクの平山です。

女性のヘアスタイルでショートヘアやボブは明るく見えて、おしゃれで可愛い感じがして私個人的には、好きなヘアスタイルです。

でも、就活中はちょっと気になることもあって、特に前髪がぱっつんの場合。

証明写真ではあまりぱっつん前髪の印象は良くないとも言われているようです。

長さ、重さそれぞれありますが、今回は就活の証明写真を撮影するときに、ぱっつん前髪の基本的な分け方と就活写真でNGパターンのご紹介をしたいと思います。

続きを読む

就活写真でも自然に見える、つけまつ毛・マツエクならつけて大丈夫!

就活女子のお悩み|つけまつ毛・マツエクをした証明写真を撮影しても大丈夫?

こんにちは。ヘアメイクの伊藤です。

証明写真に限らず、就活中は、面接などもありますので、つけない方が良いとされています。

でも、普段からつけまつ毛やマツエクなどをされいている女性は、外した時に物取りなさを感じる方も多く「つけまつ毛をしたまま撮影しても大丈夫ですか?」との質問をよくお聞きします。

就活の証明写真と言っても、そこはやっぱり良く写りたいですよね?

そこで今回は就活写真でもつけて良いと思うつけまつ毛についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

就活でのアイプチの賛否はあるけど表情が明るくなるならするべき!

就活写真でアイプチはしても良いのですか?

こんにちは。ヘアメイク担当の飯塚です。

就活写真を撮影に来られる学生さんで、アイプチで撮影することに悩んでいらっしゃる方が多いと感じます。

アイプチは、プライベートなところでは気兼ねなく使えるアイテムとして女性にとっては便利な存在です。

続きを読む

就活写真の業界別メイクのご紹介!金融・公務員・メーカー

就活写真の撮影で女性に効果的な業界別メイクのご紹介です

就活メイクってどのくらいしたらいいの?

業種によって変えた方がいいの?

撮影に来られた就活生のみなさんから、こんなお声をよく耳にするので、就活メイクのポイントをご紹介したいと思います!

どんな表情が好印象で、シャツ、ブラウスの選び方もお伝えしたいと思います。

続きを読む

渋谷で就活証明写真を撮るならスタジオファン×DHCスタジオ

化粧品・通販業界大手のDHCさんとスタジオファンが就活証明写真のコラボスタジオを渋谷にOPEN

渋谷109向かいにある渋谷TOHOシネマズビル(映画館)12階の渋谷DHCコミニケーションスペース内で就活写真の撮影をご提供できるようになりました(^^)

スタジオファンでは2018年よりコラボ企画第2弾として、就活で忙しいみなさんのお肌への優しさを考えDHCさんとタイアップさせていただき、渋谷で就活の証明写真撮影スタジオをオープンする運びとなりました。

渋谷DHCスタジオの場所は109向かいのTOHOシネマズ・渋東シネタワー12階で立地はもう最高です!

続きを読む